<   2010年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

変わり目の日曜日

今日は、自分で予想していた通り朝起きるのが大変だった。
朝起きたら、キーボードの練習をする予定だったけれど
あえなく断念。練習は、カフェ営業後にすることに。

久し振りに三軒茶屋にあるrain on the roofに行く。
店内には、友人の廣瀬義智さんの写真展が開催されていた。
彼は、珈琲の焙煎をしているだけれど、そのコーヒーを毎日
飲み終わったカップの写真をまとめての写真展。
個人的には、彼の文章があったらもっと良い感じなのでは
ないだろうか?っと欲張りなことを思う。

月印で知り合った友人の文章に合わせてキーボードを弾く。
ゆっくり、ゆっくり、とにかくゆっくりと同じように弾いていく。
普段使っているキーボードより、小さめだったので自分の手から目を
放すことが出来ず彼女がどんな表情をしてどんな風に文章を読んでいたのか
全く見ることが出来なかったのは残念だったなー。

たまたま、今日が彼女の10代最後の日だということを耳にする。
本当に若い。その区切りの日の自分の記憶は全くないのはどうしてなのだろうか。
彼女は10代最後の日に、ポエトリーリーディングに初めて参加をして自分の文章を読んだのだ。
だから、リーディングを終えてからハッピーバースデイを歌った。
出だしの音程を決めていなかったので、自分が歌い出した音が低すぎて
皆が歌いにくそうでにが笑いした瞬間がおもしろかったなー。

ハッピーバースデイ!

誕生日は、いくつになってもきっとやっぱり楽しい方がいい。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-31 23:59 | diary

日曜日は新年会

今日は、お店で編み物をしながら過ごしてくれたお客さんたちが来てくれた。
お茶を飲みながら、編み物をしながら話す時間は、きっと楽しかったのではないだろうか。
先週に引き続いて、横須賀で週に1回カフェを始めた方が足を運んでくれる。
段々と段取りがスムーズになってきたと言っていた。
良い顔をしていたなー。きっと、和菓子教室の週だったら営業時間に
間に合いそうなので2月になったら行ってみよう。

夕方、友人にお誘いいただいて友人宅で新年会に参加する。
野菜をテーマに持ち寄りということで、赤と黄色とオレンジのニンジン3種類と
ヤーコン、ゴボウ入りのきんぴらと、きのこをニンニクとオリーブでマリネした
ものをペースト状にしてバケットと一緒に持っていく。
なかなか好評で良かったなー。
大根おろしがたっぴり入った鍋を食べる。
さっぱりしておいしかったなー。お腹一杯賑やかな夜は満月。
満月の夜は、お財布を空にして月に向かってお財布を振るとお金がたまると
言われているらしい。全く知らなかった。黄色い満月はきれいだったなー。
月の模様を見ながら友人の家に向かっていた。

新年会は、深夜まで続いたので、翌日の営業とイベントが正直ちょっと心配。
まー、そういう日が時々あるというのは幸せなことだ。
ちなみに、食べ物を入れていたタッパーを思い切り忘れてきてしまった。
まだ、タッパーに入っているので良かったら食べてもらえたら嬉しいです。

栗きんとん論争が勃発
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-30 23:59 | diary

出会いの金曜日

今日は、朝早くからオープンしているパン屋さんをめぐると決めていた。
珍しく早く起きたけれど、細々としたことをやっていると時はすでに10時過ぎ。
人気がありそうなので、パンがなくなっていたらどうしようと車を飛ばす。
その前に、ブレドールと、カノムパンとコルネットに行ったのだけれど
カノムパンは臨時休業、コルネットは迷子になり諦める。
その変わり、FUJIというオイスターバーのお店の場所を発見。
気になっていた友人に早速報告する。ブレドールのカンパーニュの包み方が
かわいかったので、今度真似てみよう。

おいしいからといって、お土産で何度か食べたことのある充麦さん。
その前に、久し振りに安田養鶏所でおもしろい野菜をいくつか購入。
なんて、楽しい場所なんだ、、、。やはり、時々は行かなければいけない場所。
充麦さんに着くと、一杯店内にはパンが並んでいるというのに、スタッフのみなさん
がパン作りで忙しそうにしている。すごいなー。試食用のパンを食べる。
おいしいなー。欲望のままトレーに乗せたら大変なことになりそうだったので、
一通り店内のパンを見てからトングとトレーを手にする。
ここでも、珍しい野菜を購入。ヤーコンというシャキシャキした野菜。
見た目がさつまいものようなので、お店の人がお会計の時に少し不安になっていたのが
面白かった。ヤーコンの見分け方は、先がシワがある方がヤーコンなんだそう。
なるほど。さつまいもがあるので、家に帰ったら見ようと思いつく。

もう1つ、やっと行けた場所は横須賀にあるRRRというカフェ。
知り合いの方から、良いよーと聞いていたけれど、なかなか行けないで
いたので、やっと足を運ぶ。すると、月印さんで出会った人がすでに店内にいた。
話し込んでいたので、タイミングで話しかることにする。
帰り際お互いの顔が向き合った時に声をかける。
話していると、勉強になる人だなーと思う。
そして、半端のないネットワークをなんとなく感じている。
また、出会ったらもっと話してみよう。
RRRの人も温かい人達だった。
何より、Sorairoを知ってくれていたのが嬉しかった。
それは、きっと、あの人が話してくれていたからだと思う。ありがたい。
おかげさまで、良い形で出会えました。

あるドアを開けて動揺する。
考えごとをしていると、普通なことが普通に出来ない。
ふと、気づくとデパートの最上階手前だった。
ちょっと、新たな自分を発見したような気がして、愉快な気持ちになった。
ホント、バカなんだよなー。
動揺する気持ちは、なかなか消えることはなくて、用事をいくつも忘れて
何度も同じ道を通った。
なんだか、面白かった金曜日。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-29 23:59 | diary

あたたかい木曜日

昨日録音した音源を再度聞いてみる。
もう少しゆっくり演奏しても良いのかもしれない。
最初のリズムと最後の方のリズムが違うので
リズムをキープすることが課題のようだ。

木洩れび停が今月末までの営業と耳したので
お昼に打ち合わせをしながら行く予定でいたけれど、
あいにくの定休日で断念。
打ち合わせは夕方からになった。
想定外に母と一緒に魚佐でお昼を食べる。
平日のサービスメニューは、とにかくお得。
今日は、ねぎとろとマグロの粗煮を2人で選んだ。
あのボリュームであの値段はすばらしい。
味も言うことなし。ただ、本当にお腹が一杯になってしまう。

今日は、新しい試みをしようと思っていたのだけれど、
母からの誘惑で諦める。時間が読めないことだったので。
その代わりに、以前から気になっていたデータのバックアップを
一気に済ませると打ち合わせの時間となった。

打ち合わせは、3月末か、4月末から計画している
セルフビューティーのワークショップだった。
平日開催する予定。自分で自分を美しくする。
大切!大切!

久し振りに会った友人に、少しだけ自分の中に
ため込んでいたことを言葉に出来た。デトックス。
おかげで、そろそろ動き出せそうだ。
動き出す時って、自分が元気じゃないといけない
ように思う。

昨日友人に言われたことがきっかけとなって、
今日は、ふいに普段の自分ならしないことをしてみた。
彼女が言っていたことは、きっと正解なんだと思う。

ピンクのチューリップをもらう。
ピンクと白のチューリップには思い出があるのでもらって嬉しかった。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-28 23:59 | diary

水曜日の散歩

今日は、13時から通っているワークショップの友人がやってきて
31日に開催されるイベントの練習をする。
rain on the roofという天井の高いカフェが三軒茶屋にあるのだけれど、
そこで定期的に開催されているポエトリーリーディングに参加することになったのだ。
急遽決まったので、日曜日ということもあり少し迷惑をかけてしまうかもしれない。

今回、私はキーボードを担当する。練習を始めた辺りで、私の記憶違いがあったことが判明。
あたた。相変わらずの自分に参るけれど、そういう自分と付き合わなくてはいけない運命
のようだ。なるべく人に迷惑をかけないようにしたいのだけれど、、、。

練習を数回して、演奏と言葉のタイミングをすり合わせをしていく。
つい最近読み終わったシナリオの本で、時間を置いて自分が書いた文章を推敲する
(この場合は、1週間書いたものを寝かすそうだ)ことを話し、少し息抜きをすることを提案。
近所を2人であてもなく散歩をすることにする。
最初は、自分が好きな岩に登ろうと言っていたのだけれど、海は大荒れ。
風も強くて海での息抜きは諦める。小学校へ通う通学路を歩いていると、
水曜日しか営業していないお店があるのを思い出す。おおよその場所を
教えてもらっているのだけれど、実際に辿りついたことがないので探すことに。
歩くのが好きな人だとわかると、そういうことが出来てちょっとうれしくもある。
歩き続けていると、歩いたことのない道を発見する。
古くて、かわいらしい家がいくつもあって歩いていて楽しい。
平屋のかわいい家はたまらないなー。結局、週に1度開いているお店は見つからず仕舞い。
これで、2度目のトライ。3度目の正直の前に情報源の人に、確認しようかな。

アップルパイと珈琲のお店に初めて入る。珈琲を飲んだばかりなので、お茶はしなかった
けれど、子供用の帽子がかわいかった。今度姪っ子と甥っ子のプレゼントを考える時に
行ってみよう。ボンジュールのパンをおやつに食べるた後に、演奏した音源を2人で聞き比べる。
一番最後に演奏したものが良さそうだ。それを、お互い聞きながら練習に励むことにして
別れる。

友達は、お父さんのためにケーキを逗子で買って帰ったのだけれど無事にお店に辿りついたか
心配でメールをする。すると、買ったばかりのケーキを落下させたようだ。
お父さんのバースデーケーキの落下って、、、。

2人のグループ名をミステイクにしようと言っていたのだけれど、なんとくか
もしかしたら、良いネーミングかもしれない。
お互い、なんだかなーなのだ。

今日も映画の日を続行。
「きみに読む物語」と「あの子を探して」を観る。

通っているビデオレンタル屋さんで、アカデミーショーの作品が年代ごとに特集されていた。
遡って観ていくのも面白いかもしれない。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-27 23:59 | diary

寒い火曜日

今日は、昼間の光は強かったけれど、だんだんと寒い1日に。
晴れていても寒い日は、人っ子一人歩いていない葉山の海岸バス通り。
歩いていたとしても、手はコートのポケットの中にしっかり入っていて
マフラーもギュッと巻いてあり、意識は目的地にまっしぐらという感じの
人ばかり。

冬の時期、Sorairoの看板が影になることに最近気づいた。
見つけにくいと評判の入口が、更に影で分かりにくさを演出しているようなので
東根さんに作ってもらった照明を15時くらいにつけてみることにした。
すると、その明かりに導かれるように初めての方がお店に訪れてくれた。

初めてSorairoに来てくれる人に話を聞くと、大概の人が迷ったり、誰かに
場所を聞いたりしてくれているので、その話を好んで聞くようにしている。
近くのお店の方たちや散歩をしている人たちが、お店の場所を説明して
くれている。最近は、交番の人も説明出来るようになったけれど、人事異動が
あったときは危険なのかもしれない。とにもかくにも、そういうやりとりと繋がりに
感謝するばかり。

夕方バスを待っている間に、ふーっと息をはいてみると白くならなかった。
寒かったけれど、それほどでもなかったのだろうか。
偶然仕事帰りの友人と出くわす。教えてもらう予定のレシピについて
丁度考えなくちゃと思っていたそうだ。ありがたい。
私も、100gの生イーストを購入したので、休みを利用して挑戦する予定。
ビギナーズラックってあるだろうか。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-26 23:59 | diary

こんがらがる

今日は、カフェ営業の後に、今年はじめての着付け教室だった。

久し振りに着物を着るので、最初から頭はこんがらがっていて
正直ひどかった。

肌襦袢が最初だったか?
裾よけが最初?
伊達締め?
手は、どこにどうするのだったっけ?
の繰り返し。

着付け教室の最後の方になって、なんとなくつかめてくる。
着物も時々着る機会を作らないと駄目なんだろう。
着付け教室をしてくれている先生は、365日着物の
生活をしているそうだ。それはさすがに難しいけれど、、、。

教室に参加してくださっている方から、曜日を決めて着物を
着てお茶を飲むという日があったら嬉しいという提案を受ける。
着物を着て、どこかに出かける機会を作るのは良いだろうな
ーと思っていただけに、まずはそういう形でやり始めるのは
良いかもしれない。

ただ、今はとても寒くて着物のコートなどを用意しないと
出かけられないと思うので、温かくなった春くらいに開催
してみると面白いかもしれない。

今日は、帯を締めることが、少し理解出来たかもしれない。
1か月後にこんがらないように、帯だけでも結ぶ練習を
しておこうかな。

*登録をしていない番号から携帯に連絡が入った。
 パソコンで番号を調べると旅行会社だった。
 なぞだ、、、。旅行には行きたいけれど、電話はしていない。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-25 21:16 | diary

連絡してみるものだ

以前から、三浦にある農家さんで面白い試みをしている
ところがあると聞いていたけれど、来月の2月14日に
「農コン」なるものがあると聞き、面白そうだなーと思う。

ふと独身の友人たちに連絡してみようと思いたって
携帯メールに登録されている独身の友達をBCCにて
まとめていく。その人数が意外と多くてちょっと驚いた。
まー、私のそのうちの1人なので何も言えません、、、。
皆、それぞれに楽しい時間を過ごしているのだから、
それはそれなんです、、、、?

お知らせをすると、数人から連絡が入り、翌日にもチラホラ。
やっぱり、みんなきっかけを探しているのだろうなー。

健闘を祈る!
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-24 23:59 | diary

土曜日の反省

昨日試作したものが、アルコールだったからか
連日映画を見たり、本を夜な夜な読んでいたための寝不足からか
半身浴を長くし過ぎてしまったからか?
土曜日の朝が一番大変だというのに、2時間の朝寝坊をしてしまう。

朝の2時間の遅れは、きっと初めてかもしれない。

たまたま、昨日大よその仕込みを済ませていたからよかったものの
そうでなければ、恐ろしいことになっていたでしょう。

くわばらくわばら(久し振りに使う言葉)

土曜日は朝から反省

もちろん、朝のブログの更新も出来ず。

明日には必ず!
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-23 23:59 | diary

危ない金曜日

今日は、車で買い出しなどをしていた。
今日は、なぜか危ない運転をする人に何度も遭遇する。

駐車場で前方不注意の人、
回りの見えていない車線変更
車を気にしないバイク、スケボー
何度も冷や冷やとして体に良くなかった。

何か所も行ったので、結構な時間がかかってしまう。

カードの切り替えの仕方を何度も聞いているのだけれど結局
正確なことを伝えてくれる人がいなくて3度も書類を持っていったけれど
結局カードの切り替えが出来るのは来月だと言われる。

ちょっと、どうかと思う。

このことを、きちんと理解して説明してくれたのは外国人の方だった。
これは、間違いなく仕事意識の違いだ、、、。

冬の新しいメニューの試作をする。
もう一声という感じ。

最近始めた習慣は寝る前に体温以上の飲み物を飲んで寝ること。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-01-22 23:59 | diary