<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

7月の和菓子教室 1日目

今日は、和菓子教室の1日目。

最中と八朔羹を作る。

最中は、生地をしっとりさせるために湿らせてフキンに
包んで準備をしていくのだけれど、最中が小さすぎたのか
全体が柔らかくなってしまう。柔らかくなった最中は、
本当に元がお餅なんだというのを実感できる味だった
のは発見だったけれど、、、、。

八朔羹も、やわらかく仕上がってしまい切り分けるには
難しい硬さになってしまった。

何度も作っているから大丈夫。
わかっているから大丈夫。

っと思い込んでしまってはダメですねー。
分量や作り方のやりやすさを考えないといけません。
反省の1日。なんだか、最近反省ばかりしているな、、、。

ご用意した最中は、おいしい!

っととても好評でうれしくなる。

アイスクリームを入れての試食も暑いのでもちろん
してみました。こちらも、好評。なんだか自分で作って
いないのに、うれしくなるのは何でしょうねー。
最中の使い方をいろいろ考えたら、きっと楽しいだろうなー。
おいしいもの。

今日は、長野から「あんず」がいっぱい届いた。
送ってくれたのは和菓子教室が一緒の友人。
実は、彼女と旦那さんを出会わせたのは実は私なのです。
そのご実家から届けてくれたようです。
梅でいっぱいの冷蔵庫に新たに「あんず」が登場。
すごい冷蔵庫になっています。もう1つの冷蔵庫は餡子で
いっぱいですし、、。それにしても、あんずを生で食べれるもの
があるとは知らなかったので、食べるのが楽しみです。

本当にいっぱい送ってくれたのであんずを使った和菓子が
急きょ登場するかもしれません。

Srairoのトップページとカレンダーをアップする。
Sorairoのお知らせも明日には完成する予定。

今日もうれしいことが一杯あったなー。
ホント自分は人に恵まれていると思うのです。
ありがとうございます。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-30 23:59 | diary

事務作業とサッカー

今日も、引き続きお店のお知らせなどを作って過ごす。
すでに、6月末なので今作っているのは7月と8月のスケジュール。
いろいろと考えることがあり、スケジュールの連絡をして
いなかったこともあって、急いで連絡を始める。

無理なくやっていきましょうと、話していたソライロバーは、
8月14日になりそうです。

カメラの日は、8月22日または8月29日に開催出来るか
どうかを現在調整中です。

夏休みに開催予定のsodabookの申し込みも、少しずつ予約が
入り始めて、その連絡などもして過ごす。

夜は、友人たちと近くのカフェでサッカー観戦。

ドアを開けると、皆が一斉に「こんにちは」

なんだ???

っと思っていたら、それは人が入ってくるたびに行われていたので
サッカーの挨拶なのだろうか???

途中皆で円陣を組んだり楽しく盛り上がる。
PKの時は肩を組んだりして。
なんだか、サッカーのルールは良く分からないけれど、
その雰囲気が楽しかった。

ワイワイと過ごし
トボトボと帰宅する

楽しい時間をありがとう!!

友人とヨナヨナ話をする。そういえば、久しぶりにゆっくり話をしたなー。

お互い明日は大丈夫なのだろうか。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-29 23:59 | diary

事務作業の1日

今日は、Sorairoはお休み。
今朝見ていたスーパー主婦の買い物術に
ただただ感心。午前中は、片づけをしたくなりましたが、
入金作業や、材料の発注、メールのやりとりや、
Sorairoのお知らせを作りながら過ごしました。

まずは、最中の問屋さんに連絡をする。
最中は、しっけやすいのと幅をとりそうだったので、
和菓子教室の間際に連絡しようと思っていたけれど、
最中は1枚1枚手作業で梱包していくと聞き、もう少し余裕を
持って連絡をした方が良かったことを反省する。

実は、Sorairoで最中を出したことはありません。
というのも、最小発注ロットが、300個と聞いていたので
メニューとして準備することが難しいと判断していました。
ただ、連絡をしてみると小売も始めたとのことで、
カフェメニューに一番好きな和菓子をお届け出来るかな???
っと考え始めています。

最中は職人さんが1枚1枚焼いていくというものを
ご用意しました。個人的にも、最中が届くのを楽しみにしています。

電話で問屋さんの方と話していたところ、自分の気持ちが勝手に
ヒートアップして、和菓子の中で一番好きなのは最中なんです!!
っと一方的な告白をすると

「ありがとうございます」

っと言われました。良い方です。

最中の型は、高いのは知っているのですが、いつか自分のお店
で作るオリジナルの最中が作れたらステキだなーっとずっと
思っていました。今度買い出しに都内に行った際に問屋さんに行って
来ようと思います。

さてさて、最中は餡子と皮だけのシンプルなお菓子なので、餡子の味や
餡子の量などですごく印象が左右されるように思います。出来れば
間際に餡子を入れたいし。けれど、水分が多すぎる餡子だと皮が
パリッとしなくなります。その塩梅は難しいなーっと。

商品リストを見ていると、アイスクリーム用の最中のデザインも大好きな
ものだったこともあり、急きょ注文を決めました。

楽しみ!

届いたら早速試食です!

明日も、事務作業は続きそうです。

ソライロバー用に用意していた、アジのお寿司を食べたところ、良い感じ
に出来ていました。アジの骨も気になっていたのですが、食べてみると
まったく気にならなくてちょっと不思議でした。見た目には、骨があるのですが
あまり怖くない骨なのかな、、、。今度忙しくなさそうな時に魚屋さんに聞いて
みよう。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-28 23:59 | diary

赤ちゃんマッサージ  6月27日

今日は、赤ちゃんマッサージ。

昨日のソライロバーは遅い時間まで。
そして、今日は朝早くから赤ちゃんマッサージということで寝不足の1日の始まり。

次回ソライロバーを開催する際は、スケジューリングを考えた方が良さそうだ。

赤ちゃんマッサージでご用意したメニューは、、、

豚の角煮
サーモンマリネ
野菜の浅漬け
玄米サラダ
まいたけの味噌汁
ご飯

どうなるかと思っていたけれど、さすがに時間が限られていることが
最初から分かっているので、仕込みがすでに終わっているものが多く
いつもより準備が早く出来ていたので、今朝の作業は大分楽だった。
マッサージ中の赤ちゃんの写真を撮る余裕もあったので、
普段のやり方を反省する。きっと、もっと良い段取りがあるはず。

キッチンで作業をしながら、レインボーカフェのキッチンの使い勝手のことを考える。
様々なキッチンに立つと何がどこにあると作業がスムーズというのが分かりそうだ。
いつもと違うキッチンに立つのは単純に新鮮で楽しかった。

今日は、今後の赤ちゃんマッサージの開催方法について(まだ8月位までは
今のままでの開催予定)、考えていることを参加してくださっている方たちに
伝えてみると、良い反応が返ってきたので一安心する。
桂子さんからも、楽しい提案があったのでこれからも楽しみだ。

私の無謀なスケジューリングは続き、15時には楽しみにしているギターレッスン
を受ける。段々と自分との戦いになってきた。

will you love me tomorrowのレッスン。

演奏をしていると、右手の置き場所が違うことを指摘される。なるほど、、、。
指摘された通りに右手を決められた場所に置くと、左手で押さえているコードが
すっかり見えにくくなった。コードは出来るだけ見ない方が良いとのこと。
そして、ギターは、弾いている姿勢だったり弾き方の様子も大切のようだ。
コードは、手の感覚に刷り込ませること。なるほどなー。

毎日の練習が功をなしているのか、コードチェンジが良い感じだと言われる。
それから、またまた新しい曲のリクエストをする。

carol kingの次は、norah jones。
norah jonesがエルビスのare you lonesome tonight?をyou tubeで
カバーしているのを聞いた。これが、シンプルながら良い感じなのです。
you tubeのサイトは以下の通り。音が出ますので、ご注意ください。

are you lonesome tonight?

will you love me tomorrow?
will you love me tonight?

偶然のように選んでいる曲の中に同じような歌詞が出てきます。どちらも切ない。
切ない感じが好きなんだろうか。

次回は、will you love me tomorrowを自分なりに弾き方を考えて(演出?)
演奏することが宿題とのこと。その前に、弾き語りをしながらgensblueさんと
will you love me tomorrowを弾く。人前でギターを弾き語るのは初めて。
人前で歌うのは恥ずかしい。けれど、1人でギターを弾いているよりも格段に
楽しいことに気づいてしまう。音楽は楽しい。

寝不足な体を引きずって、ヨーグルトを買いに近くのスーパーへ。
すると、あの人にもこの人にもあの人にも出会って近況報告などをして過ごす。
新しい展開につながる話も、こういう立ち話の中から始まりそう。
明日、出産予定の友人のお母さんにも会う。皆忙しくなるのだろうなー。
赤ちゃんに会えるのを今から楽しみにしています。

人とワイワイと話していたら、眠気がすっきり。

carol kingのCDをガンガンかけて歌いながら車を運転して家に戻る。
CDを車の中で聞くと、音楽のアレンジがより分かるよな気がして楽しい。
左から音が来たり、右から音が来たり、後ろから前に来たりする様子が
分かりやすいように思う。昨日聞いていた、イントロのメロディーがとても好きだった。
あのギターも弾けるようになるぞー。

そういえば、昨年gensblueさんの曲に合わせて歌詞を書いた
「海と山と川のある街」が、葉山の小学生たちに夏の終わりに歌われることになるのだそう。
100人くらいの元へ、CDが順繰り順繰り回覧されて8月末に森山神社で
当日は50人くらいのお子さんに歌われる予定となっている。

去年のイベントの際に作った曲なのだけれど、おかげさまでお子さんに評判が良い。
イベントで聞いただけにも関わらず、小さいお子さんがイベントが終わった後も
良く歌ってくれているらしい。うれしい。8月末は、必ず聞きに行かなければ!
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-27 23:59 | diary

ソライロバー@rainbowcafe

今日は、元町にあるrainbowcafeさんにてソライロバーを開催していました。
もっと和食寄りのおつまみにする予定でいたのだけれど、

「守りに入らず攻撃的に!」

っという、サッカーの影響もあり?

買い出しをしながら、良い素材との出会いもあったりして、いくつか新たに
挑戦するメニューを加えることに。

地たこのトマト煮
マンゴーサルサ
パプリカとオリーブのマリネ
バケットの盛り合わせには、ソラマメのペースト、
粒コショウを練り込んだクリームチーズと焼きトマト
おいなりさん

あとは、作り慣れている

ジャーマンポテト
(サルサは、作り慣れていますが、マンゴーサルサは初!)
豚の角煮
和菓子(練りきりを梅の形に見立てました)

だったかな?

実は、他にもサーモンマリネとアジのお寿司も用意していたけれど、
雨が降ってきたので、お客さんが少ないだろうし、メニューの数としても
ちょっと多すぎるだろうっと整理することに。唐揚げもチラリと考えて
いたのですが、やはり最初に挑戦するにはハードルが高いと判断し
ました。

天気予報では、曇りでしたが、あいにくの雨の中の開催となりました。
翌日も、やらなくては赤字かな???っと思っていたものの、Sorairoの
常連さんや友人が足を運んでくれました。ありがたいことです。
久しぶりに会う友達にも会えて楽しかったなー。

rainbowcafeの安田さんとも、楽しかったからまた開催しようという
話になりました。また楽しくソライロバーは不定期ながらやって
行く予定です。

次回は、どんなことを用意すれば良いのかが、大分分かったので
もう少し良い形で出来るかなー。おかげさまで、ちょっとケータリングする
イメージが分かり良い勉強になりました。いやはや、持って行ったものの
無駄が多いこと、、、。

ソライロバーが終わって、荷物を運ぶ際に大分荷物が軽くなったことが
うれしかったです。

明日は、赤ちゃんマッサージです。

早起きしなくちゃ!!
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-26 23:59 | diary

買い出しと仕込み

今日は、ソライロバーに向けて買い出しと仕込みの1日。

ひさしぶりにお酒に合わせた料理を考えるので、自分に
何が作れるかをノートに書きだしていくと、意外とバリエーションが
増えていることに気づく。

やはり、ソライロバーも2年続けてきたので、料理も味も
時間と経験が手伝って良くなってきていたのでは、、、、?っと
信じることに。

新しいインプットも踏まえて、試してみたいものもあり
ついつい買い出しが多くなりがちです。
翌日の赤ちゃんマッサージの準備も念頭に入れながら
仕込みの準備の優先順位を考えたり、初めて作るものが
多いので、1つの料理に対する経費なども考えていきます。

さてさて、どうなることやら。

前日のサッカーは、前半が始まる時に目覚めたものの
寝てしまいました。ハーフタイムの賑やかな音に、またまた
目覚め2点入っていることに気づき反省。それから、後半を
見ていましたが、1失点。もしかして、自分が見ない方が良い
かもしれない???っと思いながらも、応援しているともう
1点。寝不足ながら良い1日を過ごしました。

昼寝は出来ず。

ギターを練習している際に、友人がコルクを届けに来てくれました。
聞かれたかな、、、、?

いよいよ、26日はソライロバーです。15時~23時まで。
お時間あったら、是非!
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-25 23:59 | diary

「くらしの中のものつくり」

今日は、東根康人商店さんによる「くらしの中のものつくり」の日。
まだまだ、少人数での開催ですが、楽しく過ごす。

午前中は、小さなイスを作る人と小さなイスではなくて、考えて
いたら、ソファーの脇に置くサイドテーブルがほしいとひらめいて
(夜のサッカー観戦に向けて)作る人の2人での開催。

ワインが入っていた箱に入っていた、丸の半分の木がかわいくて
残していたものを、イスのポイントに使われていたり、サイドテーブル
には、ちょっとしたものが置ける場所なども考えられていて、
きっと便利に使うのではないでしょうか。

一応テーマを毎月決めての開催ですが、作る作業に慣れてきたら
作りたいものを作っても良いのではないでしょうか。

来月は、ツールボードを作る予定でいますが、今日参加してくださった
方は、小さなイスのようなツールボードを作るそうです。
広い意味のツールボードで良いのでは???っと、東根さんも
笑っておりました。

今日は、雨も降っていなかったので、駐車場を利用しての作業。
行きかう人たちが、何やっているんだ?っと眺めてくれていました。

午後は、私の母校に通っているお子さんが参加。制服を見て
すぐに分かります。最初は、ママにべったりだったのですが、段々と
空気や作業に慣れてきたのか、楽しそうにトンテンカンテン。
ほぼ、4歳のお子さんが作ったのですが、それはそれは良い感じに
仕上がりました。

cafeblogの方に、写真を一緒にご紹介する予定でいます。

さてさて、今日は寝不足が3日続いたので早く寝てサッカーを見ます。
(見れました!)
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-24 23:59 | diary

月に1回のワークショップへ

今日は、月に1回通っている文章のワークショップへ出かける。

このワークショップへは、大学以上の年数を通っているので、
そろそろきちんとしたものが書けるようになっていなければと思う。
せっかく時間を作ってくれているのだし、もっと文章を書いて
いかなけらばいけないと思う。けれど、人間とは弱いものですね。
なかなか気持ちと実際が追いついていかない。

ぼちぼち書いている、個展へ向けての文章を見てもらいたい、、、。
しかし、まだまだ、もう少し書いたらっと、堂々巡り。
来月こそは!!いやいや、本当なら今月中がデッドラインのはず。

今日は、ビデオレンタルの返却が午前中までなので、急いで
逗子へ出かけていく。すると、幼馴染がバスに乗っていて、
いろいろと話す。お互い考えていることが実現すると良いなー。
自分が変わることが必要かなっと、年下の幼馴染がいっていた。
なるほどねー。年下と思えません。しっかりしている。

それから、レンタル屋さんでいろいろと物色をしていると
北欧の国民的アニメーションという作品が目に入ってきた。
残念ながら、第1作目がレンタル中だったので、次回の楽しみに。
それから、あれやこれやと見ていると、聞き覚えのある声が
聞こえてきた。

私は、人よりも音の記憶と人の顔の記憶、そして匂いに対しての
感度が良いらしく、ときどき困ることがある。

やはり、常連さんだった。お子さんも、私と同じようにアニメーション
の作品を見ていたので、借りたばかりのチェブラーシカをお勧める。
すると、表紙を見るなり

「嫌」っと言って却下。その後に、「怖いのは嫌」っと言われる。

ワニのキャラクターか、表紙のちょっと暗い感じが怖く感じたようだった。
なるほどなー。そう思うと、アンパンマンは、本当にすばらしいキャラクター。
どの年代にも人気がある。なんとなく、自分にとってのアニメーションって
どういう感覚だったろうと思いたち、好きだったアニメーションを見てみよう
っと古い作品も見始めている。映画も見たいけれど、友人から借りたDVD
をまだ見終わっていないのでアニメのみ。

姪っ子のためにも、お子さんが何を選ぶのか、興味津津。

お母さんから、おもしろいっと思わないと、たとえ自分が選んだDVDでも
最後まで見ないと教えてもらう。子供は、本当に正直で厳しい観客だと思う。
ちなみに、食べ物についても同じ。おいしいと思わないと食べない。それは、
本当に怖いくらい正直だ。

それから、テクテクと歩いていると、またまたご無沙汰していた
常連さんが歩いていた。お子さんは、お疲れモード。ヤマハの音楽教室で
ダンスと歌を思い切りした帰りなのだそう。本当にお疲れのようで、道に
しゃがんでいる姿を目撃。かわいい光景だったなー。久しぶりに会っても
愛想笑いも、ちびっこはしないのです。それも、素直で正直でとても良いな
ーっと、妙に感心したのでした。

八百屋さんでは、おいしそうなトマトが並んでいた。価格も手ごろに
なり始めているなー。焼きトマトを挑戦しようかな。紫蘇を購入する。
今年は、梅干しの挑戦は諦めて紫蘇ジュースは作ってみようかと。
ただ、ほのかに香る梅の香りが魅力的。色もきれいだなー。

さてさて、そんな午前中を過ごしていると雨が降ってくる。
梅雨なのに、傘を持たないで出かけて反省する。ただ、それが
きっかけで1人ラーメン。実は、1人ラーメンに憧れがあったので、
ちょっとうれしい。

さてさて、文章のワークショップはというと、、、

今日は、先月皆で作ろうとしている居酒屋をテーマにした
冊子のデザインを持っていく。皆の原稿が進まないので
デザイン先行で、とにかく形にしようということになった。

デザインはA4サイズに、新聞風にレイアウトしていく。
手元にある新聞風のデザインをいくつか見ながら。
関西出身の、かわいらしい雰囲気のあるイラストレーターの
方のイラストを使用してのレイアウト。

人の絵をレイアウトして作業するのは、勉強になる。
一番の見せ方を考えるトレーニングになりそうだ。
模写も良いけれど、自分の絵を理解するのにも役に立ちそう。
昨日作業していたレイアウトが気に入らず、今朝になって
あれやこれやと修正をして出かけていく。今日は、珍しく古い
メンバーばかりでのワークショップ。自分の今後についても、
言葉にすることが出来たので良かった。

中途半端になるから、1つに絞った方が良いというアドバイスを
受ける。確かにそうなのだ。自分でも分かる。

文章のワークショップって、どんなもの?

っと思われた方がいたら、都内でも最近Nさんが始められたので
覗いてみてはいかがでしょうか。現在、都内と葉山、そして関西にて
開催しています。

tambourin galleryの中のworkshopをご覧ください。

twitterを交えたブログも発見しました↓面白い試みです。

http://tambourin-gb.blogspot.com/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

先日お知らせしていた、廣瀬スワン珈琲は、7月はお休みするそうです。
タンバリンマーケットは、予定通り開催予定とのこと。お楽しみに。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-23 23:59 | diary

6月の着付け教室

今日は、着付け教室の日でした。

昨日片づけが終わらなかった本の山を午前中から眺めながら、
片づけをしていたものの、13時スタートに間に合わないような
気がしてきたので、とりあえずの片づけ作業を始める。

とりあえず、ここに置いておこう。
とりあえず、これは人にあげることにしようかな。
とりあえず、とりあえず、とりあえず13時までに
お店は掃除を終えなくては!!

っということで、なかなか終わりそうにありません。

なんで、こんなに本があるんだ???
っというくらい、本があります。
お金を全部でいくらかけているんでしょうか。
知らない方が、幸せかもしれません。

インタビューのスクラップがとにかく多いことにも気づきました。
何かやり遂げている人や、魅力的な人の本当の話を聞くのが、
好きみたいです。それらを見ていると、何か確信出来る何かを
探ししているようにも思えてきました。

本は、自分で体験出来ないことを疑似体験できるから本を
読むんだよ。本を読みなさい。

っと、小さい頃から父に良く言われて育ちました。

ただ、ちょっとひねくれているところがあって、人にこうしなさいっと
言われて自分が行動に移すことは、あまり好きじゃありませんし
良く思っていません。自分の中の本物の衝動を大切に思うところが
あります。やってみたいと本当に思わないでやるのは、つまらない。

うーん。頑固なんでしょうね。

さてさて、片づけの話に戻りますと、雑誌も長く読めるものを中心に
購入していたため捨てずに、とにかくいっぱいあります。
本屋ホリック。ただ、最近は本当に本当にほしくないと買いません。

今日の着付け教室は、久しぶりでしたが頭に入ってきたような
気がしました。というのも、1つ具体的な目標が出来たのです。

やってみよう。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-22 23:59 | diary

夏至に大掃除

今日は、季節外れの大掃除をして過ごす。

あれやこれやと、考えずに過ごす時間を持ちたいと
思っていたのだろうか、こんなに大掃除をするとは
最初は思っていなかった。

今日も、ウォレスとグルミットを見ていた。

「ベーカリー街の悪夢」というもの。

去年日本に来ていたのだと知る。

ちょっと、くやしくなったので去年のスケジュール帳を
見てみる。うーん。行こうと思えば行けましたね、、、、。
自分にとって大切な情報というのは、本当にアンテナ
張っていないとダメですね、、、。

何作か見ている間に、監督が

「僕が大好きなアニメートをする時間が限られていた」

というコメントを言っていたのが耳に残っていたので、
勝手に心配していたけれど「ベーカリー街の悪夢」の
作品を見て、余計なお世話ながら一安心する。

テンポも良くて、笑いもブラックセンスもあって、
良いなーっと生意気ながら思っていたのでした。

片づけは、おかげさまで今の自分にとても必要だったよう。
まだ、終わりは見えていませんが(心配)、今ある自分を
理解する良い機会となりました。

大好きだったバンドのデモープも出てきた。

もしかして、あの彼があの彼とずっと歌っていたら、
きっと彼はもっと、あーだったはず。何度もデモテープを
聞きながらの大掃除。おまけに、元気ももらいました。

音楽最高!いい音楽が聴きたい!ライブに行きたい!

いろんな片づけが終わったら。

今日は、友人夫婦の入籍1周年。

おめでとう!
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-21 23:59 | diary