東根康仁商店さん

つい先日、長柄にある東根さんのところへ出かけていきました。
f0098888_215932.jpg

東根さんは、Sorairoにて「くらしの中のものつくる」というものつくりのワークショップを
開催してくれています。本業は、植物。
植物のしつらいをしていくうちに、木材を使ったり、セメントや照明、テーブルなど
様々なものを作られているようです。
f0098888_2152729.jpg

東根康仁商店さんには、植物と一緒に古いものが並んでいます。
f0098888_2273838.jpg

植物の器に使用されているものも、手を加えられているものが多いように思います。
f0098888_216225.jpg

ミニカー好きにはたまらないものが並んでいました。実は、大きい黄色いトラックも
あるのですよ、、、。
f0098888_217849.jpg
f0098888_2172694.jpg

雑貨などが並ぶ空間の中に、さり気なく緑が並んでいます。
f0098888_2182655.jpg

f0098888_220562.jpg

このファンもかわいいですよね。色味も良い感じ。どんな部屋に似合うのでしょう。
f0098888_2202842.jpg
f0098888_2205145.jpg
f0098888_2213065.jpg
f0098888_222471.jpg

新しい小屋も出来ていました。何やら新しいことが出来るようになったとのこと。
楽しそうです!!
f0098888_2283264.jpg


東根康仁商店
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-09-22 23:59 | diary

12月の個展に向けて

f0098888_17472592.jpg

8月29日のカメラの日が開催出来なくなったことがきっかけで、ぽっかり空いた日程
を手帳で見ながら、諦めていた8月に関西行きを決めた。

関西へ行く方法は、

飛行機、新幹線、高速バス、18きっぷ、新幹線と高速バスのセット

っと、いくつかの選択肢がありましたが、、、

8月頭に広島に飛行機で行ってしまった私が選んだのは、高速バスでありました。
f0098888_17473965.jpg

高速バスは、早朝に大阪駅に辿りつきました。
まずは、朝ご飯を24時間営業のカフェで食べることに。
これで、何回目になるでしょうか。
記憶が曖昧ですが、cafe continueという堀江になるカフェにて。
そして、ネットカフェの場所を教えてもらいながら、おススメのギャラリー情報などを
地図で検索すること1時間。まずは、お世話になっている栄町にある「hug」さんへ。
hugさんは、手作りの作家さんの作品などを扱うお店なのですが、同じ年という
ことも手伝って、いろんな話をすることがあります。彼女も、今年新しい方向に
進むとのこと。気が合いますねー。

hug


現在、hugさんにて友人のhappa doさんが個展を開催中!お近くの方は是非!happa do さんと仲良くなるきっかけは
同じ時期に、hugさんに行った話でしたねー。偶然3回ほど作品を目にする機会だったか
あったような、、、。一緒に都内にあったボーンフリーワークスにて展示をしましたね!
f0098888_17494241.jpg

その後向かったのが、関西へ行くとおいしいお店に必ずと言って良いほどお付き合い
してくださる、シャムアさんへ向かいました。つい最近知り合いの方と、話題に登った
桃タルト!!夏限定のすごーくおいしいケーキを食べることに。いちじくタルトもあった
のですが、桃タルトに!!

そして、いつも分からなくなってしまう星が丘行きの電車の乗り方を教えてもらい
12月に開催予定のギャラリーへ向かいました。
ギャラリーの名前はsewing gallery

sewing gallery
f0098888_17501118.jpg

星が丘の駅を降りて坂を上っていくと入り口が見えてきます。
f0098888_17503584.jpg

丁度友人が個展を開催していました。

その友人というのは、横須賀在住の鈴川さん

homepage

現在、永井宏さんが個展をされています。
f0098888_17544781.jpg

実際にギャラリーで借りれる備品などの確認作業をしながら、展示方法のイメージを
ギャラリーの代表の方と話し合っていきました。現在、ギャラリーの代表をされている
のは、「」という名前で料理教室やケータリングなどをされている中西さん。

もちろん、sewing tableでのお茶もしてきました。相変わらず良い空間でした。
ウィンドチャイムブックから出ていた『沈丁花の花が揺れる頃に』は、
sewing tableの方が著者。その本を読み終えると、お店に向かいました。
それは、自分でお店を始める前。本を読んでいたので、いろんなことを話かけた
かったけれど、お店の方とは全く話さずにじっくりしっかりお店を眺めて観察して
いたのを今でも良く覚えています。

夕食は、ウルフルズが以前働いていたという場所へ。
その場所になった理由というのが、とてもシンプルで中西さんが大阪市内で唯一
車で行けるお店だったのでした。

仕事を終えたシャムアの松橋さんも合流して、3人でワイワイとカレーを食べることに。
いろんな話が出来て楽しかったなー。2人とは久しぶりという感じが不思議と全く
なく時間が過ぎていきました。

今回の関西旅行では、中西さんの住む京都の町屋にお世話になることに。
f0098888_17554974.jpg

こちらは、中西さんが用意してくれた朝ごはん。本当は、近くでやっている畑でキュウリを
採る予定だったようなのですが、連日の暑さでキュウリがダメになってしまったそう。
自分の住んでいる場所から歩いて行ける場所に畑があるだなんて、憧れます。
私はというと、コーヒー豆をゴリゴリと挽くだけお手伝いさせていただきました(汗)。
f0098888_1751862.jpg

せっかく京都に来たので、朝からフラフラ。
お昼に大阪で友人と会う予定があったので、早目に空いていると聞いたお店へ
向かったものの、早い時間は物販だけだったため、京都の町を朝早くことに。
皆さんお店を始める前の掃除を丹念にされているのが目に入りました。きれいな和菓子を
ガラス越しに見ながら物色しているとおススメと耳にしていた「スマート」のカフェが目に
入ってきたのでカフェに入ることに。美しい和菓子も忘れずに購入。

それから、一保堂

お茶の説明などを丁寧にしてくれる喫茶店へ伺ったものの、席について電車の時間を
調べたところ、目的地である谷町6丁目迄は、自分が想像していた時間よりも大分
長いことに気づいて、慌ててメニューを変更。大阪へ向いました。リベンジをしなければ!
f0098888_17512645.jpg

約束していた時間を大分過ぎてから、友人と合流。この彼女とも、ひょんなことから
知り合ったのですが、一緒にパリに旅行をしたことがあるので、なんとなくお互いの
性格が分かっています。会う機会は少ないですが、一緒にいて楽な友人の1人です。

お歳暮にはハムを、、みたいな宣伝で有名な会社からの依頼でしたね、、。そういえば!

ワニさんに相談→松橋さん→Tさんと出会ったのでした!!

ちなみに、彼女に連れていってもらったお好み屋さんが、すこぶるおいしいのですが、
そういえばここ最近関西に行っていなかったので、そのお好み焼きを大分食べていません。
今回向かったのは、洗練された雰囲気のカフェでした。貴重な休憩時間をなんとか
だましだまし調整してくれて何とか会うことが出来ました。ありがたい!!
f0098888_17515725.jpg

友人とランチを食べてから、向かったのはbeyer
お世話になっている布さんの個展が開催されていました。
何回か、布さんのてまりの作品を拝見する機会がありますが、今回展示されていた
作品は、今までと違う感じも含まれていて、見ていてとても楽しかったです。
個展では、布さんがてまりを作る様子が映し出されていました。
手の動きなどがとても美しく潔かったです。

関東でも、布さんの個展が今月見れるそうです!
とても、繊細な作品ですのでご興味のある方は是非!

「はじまりとおわりとつづきと」
布仁美
9月18日~9月28日(水、木休み)
14時~20時
@リトルコ

beyerに靴を脱いで上がっていくと、時間をかけながら集められた本が一杯並んでいました。
気になる本を眺めていくと、そこでゴロリとなって本を見上げたくなりました。
並んでいる本はリトルプレスだったり洋書だったりと様々で、本好き(読むというより、眺めるのが好きです)
の1人としてはたまらない場所でした。楽しかった!!購入出来ていなかった
Re:Sを2冊購入する。

それからシャムアへもう一度顔を出してからsewgin galleryへ。
シャムアでは、便利で愛用しているマドラーを購入する。
Sorairoでも取り扱わせていただいているBOOKLOREの中島さんと会うことに。
実は、プロジェクターを持っていないので、無理を言って中島さんのプロジェクターを
個展の際に使わせてもらうことにしたのです。現場の方が、イメージが距離などを
しやすいということで設置可能場所や、距離、画質などの説明などをしていただきました。
ありがたいことです。

いろんな選択肢や方法と教えてもらい、やれることとやれないことが事前にきちんと
確認出来たのは、映像を映すことの行為をきちんと理解していないの自分として、
とても大きな収穫になりました。
f0098888_17563414.jpg

夕方になっていくにつれ、定休日である月曜日のsewing galleryには人が
少しずつ集まってきていました。なんだか皆楽しそうに挨拶を交わしていくのが印象的
でした。

つい先日開催したばかりの音叉というイベントに参加したメンバーたちが打ち合わせ
のためにやってきていたのです。
f0098888_1756502.jpg

私はというと、イベントの存在は知っていたものの、関係していなかったので打ち合わせの後に
皆でご飯を作って食べるという話を聞き、楽しそうなのでギャラりーを眺めながら本を読み
打ち上げBBQに参加させていただけることに。

広い草原のような場所でのBBQは、皆で買い出して、皆で準備をして、皆で笑顔に
なりながらワイワイと過ごすものでした。出来ることなら、もう1日ゆっくりしたいなーっと
頭によぎったものの、バスは指定席ですし変更は出来ません。

慣れない場所なので、地元の人が簡単に乗れる地下鉄もJRへの道のりも、とにかく
迷いながら歩き回るので時間がかかるばかり。バスの出発時間の1時間半前には
BBQを後にしました。

ちょっと、早いのでは???

っと思ったものの、バスの集合場所へ到着した時間はというと出発の15分前だった
ので、余裕を持って行動することを痛感しました。

さてさて、個展に向けて制作の日々を続けていることでしょう、、、?
只今、顔には出しませんが、、、、大分お尻に火がついてきています。

それにしても、音叉という活動はとても魅力的でした。関東でもギャラリー同士が
同時に開催している展示とはあるのでしょうか?とても良い試みだと思います。

やっぱり関西は楽しい!!多くの人にまた会えたことを嬉しく思います。

11月は、友人の廣瀬さんがsewing galleryで個展を行う予定です。

また、自分自身の個展はというと、12月8日~12月19日まで@sewing gallery

段々と迫ってきました。個展まであと82日!!

数字にしてみると、現実的な感覚になってきますね。

そういえば、お世話になっている東根康仁商店さんは、9月25日~9月27日の3日間
神戸で展示をされるそうです。展示のタイトルは、ズバリ「栄養」!!だそうです。

気になる、、、。
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-09-13 17:57 | diary

お月見の会

季節感を大切にする和菓子を作っている人として、春夏秋冬の行事を
楽しく過ごすことを少しでも出来たら良いなーっと日々思いながらも、
なかなか出来ていないで過ごしていたので、、、、。

今年はお月見の日に「お月見の会」を開催したいと思います。

お月見のお団子を作るワークショップと実際にお月見を楽しむ時間を
現在検討しています。

緊急企画のため、上手くいくか分からないのですが、あの人にあれを
お願いしたりとか、あんなことも出来るかな???っとイメージだけは
膨らみ始めてきました。

詳細は、なるべく早くにお知らせします。
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-09-12 21:48 | diary

8月にあった出来事

f0098888_0112323.jpg

今年の8月は、様々なところへ出かけていきました。
まずは、千葉で焼き菓子の工房をされているn*cafeさんの工房へ。
お菓子の販売についてや、工房の環境の話など、気になっていることを
一杯聞いてくることが出来ました。
n*cafeさんは、週1回だけ工房をオープンしているそう。
f0098888_0115925.jpg

工房の近くには、ご両親が経営されている果樹園が。
新鮮な素材が身近にあるのは、とてもうらやましいことです。
テーブルに並んでいるリンゴやぶどうも果樹園のもの。
f0098888_0122598.jpg

f0098888_0134469.jpg

夏は、やはりプラムジュースを作らないといけません。
これで、夏バテしらずです。色と味で元気になるのがプラムジュース
f0098888_0171066.jpg

こちらは、Sorairoで企画したBBQの様子です。きれいに撮れている写真がないので
こちらで失礼します。おかげさまで多くの人が参加してくださって良い時間を過ごす
ことが出来ました。また、来年も開催出来たらなーっと思っています。
f0098888_0174791.jpg

この日辺りから、ハードスケジュールが始まりました。BBQの翌日に、
横須賀美術館へ「ブルーノ・ムリーナ」展を見に出かけていきました。
その前に、おいしい物をと「かねよ食堂」へ。どれもおいしくいただきました。
f0098888_018745.jpg

まぐろとアボカドの丼ぶり
f0098888_0182398.jpg

その日のプレートは、カレーでした。キッシュなど様々な素材がのったプレートは
お得です!
翌日は、BLUE MOONでcaravanのライブを聞きに出かけていき、その翌日は、
フリーペーパーの打ち合わせ、そしてものつくりのワークショップ、ウクレレ教室の
打ち合わせと続き、、その前に
f0098888_0143630.jpg

1年前に、ウクレレ教室を開催してくれているgensblueさんが作った曲に詞を書かせて
いただいた曲「海と山と川のある町」が森山神社で開催されるお祭りにて小学生30名
ほどで歌われることになったので、リハーサルにお邪魔させていただきました。
f0098888_0151878.jpg

ステージなる一色会館はクーラーがないので、扇風機が大活躍していました。
f0098888_031429.jpg

自宅に出来たトマト。
f0098888_0155147.jpg

最終的に、ウクレレやパーカッションなどの生演奏と一緒に演奏することになりました。
f0098888_019517.jpg

バタバタしている時は、お弁当が助かります。本屋さんの向かいにあるお弁当屋さん
には、週末だけ「エコ弁当」が限定販売されます。地元の食材を使っているそうです。
ポップも楽しいので、まだの方は是非挑戦を。
f0098888_0195444.jpg

いざ、楽しみにしていたSUMMER STOREへ行くために鎌倉へ。お祭りの演奏が
聞きたかったので、最後までいることが出来ませんでしたが、久しぶりのパパイヤと
サマストの空気を感じられてとても嬉しかったです。来年は、ゆっくり行くぞー!!
f0098888_0161622.jpg

大急ぎで、森山神社に戻って曲が出来るきっかけになったスイッチメンバーとも
合流。当日のステージの前には、こんなに一杯の人たちが並んでいました。
緊張しただろうな、、、。皆えらいなー、、、。お祭りでは、たこ焼きを食べました!
f0098888_0191792.jpg

さてさて、この日はお祭りだけでは終わりませんでした。
この後、横浜へ出かけていき、大阪に向かうのでした、、、。
危なく乗り遅れそうになりましたが、なんとか大阪に向かうことが出来たのでした、、、。
あのときの、ハラハラといったらなかったです、、、。
ビーチマフィンでおやつを購入して、いざ大阪へ!!

大阪神戸については、改めて!
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-09-11 00:21 | diary

8月にしたこと(1) 広島旅行

f0098888_22181668.jpg

今年の夏は、広島へ行ってきました。
f0098888_22191836.jpg

飛行機は眺めるのも、乗るのも大好きです。
f0098888_22194732.jpg

目的は、広島で2年に1回開催されている国際アニメーションフェスティバルへ。
7月にカフェ営業をやめたことで行けることが発覚し、急きょ広島行きを決めました。
f0098888_22201372.jpg

近くで見つけたお店でお昼ご飯。これで、ワンコイン。
隣の隣に座っていた人は、間違いなく著名な方でしたが、勉強不足で話しかけられず。
チャンスは、いつだって努力をした人にやってくるのだなっと思った瞬間でした。
*この方でした!明日まで、京橋で個展されています。英語が流暢だったので
 凄いなーっと思っていたのでした。
f0098888_22203413.jpg

どうしても、お好み焼きが食べたくてオーダーしたものの、映像が上映される10分前
くらいに出来上がったので、大急ぎでアツアツの広島焼きを食べることに。お店の人は
きっと驚いたはず、、、。「また、来てねって」っと言われました。お好み焼き好きが
伝わったのでしょうか?「また、行きます!」
f0098888_22205371.jpg

泊っていた場所の近くにあった、パン屋さんにはかわいいパンが多かったので
朝ご飯を買うのが楽しかったです。クワガタやカブトムシなどがあったのですが、
近所の人が「カブトムシが昨日一杯いたから買ったんだよ。今日はないね」っと
いうやりとりをお店の方としていたのが印象的でした。お店って、近所の人に
愛されないとダメだなーっとしみじみ。メロンパンにチョコがたっぴりのものや
クルミパンにクリームチーズが入ったものもおいしかったです。
f0098888_22211540.jpg

こちらは、ちょっと甘いものが食べたくなったのでカフェに入って食べたもの。
桃づくし。焼き菓子など手ごろな値段でお茶が出来て良い感じのお店でした。
f0098888_22223629.jpg

観光は諦めていたのですが、宮島が意外と近いことに気づいたので最終日には映画祭
もなかったこともあり、思い切って行くことに。カキとビールなど、魅力的な出店が多か
ったのですが、飛行機に乗ることを考えて断念しましたが、穴子焼きを食べました。
映画祭で見かけた人たちも宮島でチラホラ。皆考えることは同じようです。
f0098888_2223257.jpg

かわいい様子の郵便局
f0098888_22232876.jpg

宮島の名物のもみじまんじゅうとお茶をいただきました。
小豆の皮を取り除いて作る漉し餡のため、色が薄めでした。あっさりした甘さ。
もみじまんじゅうは、てんぷらのように揚げてもおいしいのだとか。
f0098888_22235862.jpg

広島駅でもお好み焼きが食べれる場所がズラリ。
またもや、タイムリミットがギリギリになりながらも食べることを決めました。
一番シンプルなお好み焼きをオーダー。
f0098888_22241154.jpg

f0098888_22243260.jpg

ふいに2年前に映画祭のことを教えてもらったことを思い出し、急に決めた広島行き。
おかげさまで、学ぶことも多くとても充実した旅となりました。
本当に様々な表現が映像の中にあったのが見ていて楽しかったです。
外国の作品もおもしろかったなー。きっと、多くの人が見て楽しめる作品ばかりだと
感じました。どちらかというと、一般的に認識されているアニメーションというよりも
アートアニメーションと言われる分野になるかと思うのですが。

9月にも様々な国の映像が見れる機会があることを知りました。今からとても楽しみに
しています。

アニメーションズ フェスティバル 2010.9.18-10.1

ちょっと、作家やタイトルだけでは分かりにくいと思うので、だまされたと思って
AプログラムかBプログラムのどちらかを見ていただけたらと思います。

自分の好みと重なる新しい映像に出会えるのではないでしょうか、、、、?

そして、もう1つ見つけてしまったのが、ICAFという学生のフェスティバルの中にある
プログラムで若手の作家さんたちの過去の作品が見れるようです。

ICAF

「つみきのいえ」の方の過去の作品が見れますよー。
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-09-10 22:50 | diary

9月の和菓子教室 終了しました!

9月の和菓子教室が無事に終了しました。

今回のお菓子は、羊羹を作って、雪平生地に塗ったり、
ホワイトチョコを羊羹にぬったりと、繊細な作業が多かったのと、
お餅の生地を暑い中練り上げていく作業があったので、
参加してくださった皆さんは間違いなくヘトヘトになったこと
でしょう。参加してくださった皆様、本当にお疲れさまでした。

今回、関西で購入してきた「月あかり」というお菓子をおまけで
ご用意していました。月の部分が「すあま」で、周りには
黒糖の入った落雁になっていました。とても美しいお菓子。
月をテーマにしたお菓子は、間違いなく多くあるんでしょうねー。

さて、カフェ営業を終えたことで、ワークショップの改善点なども
見えてくることが多く、より良い形を考えているところです。

昨日は、ウクレレの新規募集の説明会とギターのレッスンを
受けていました。

ギターのレッスンは、またしても練習不足でした。ただ、なんとなく
克服出来そうなポイントが見えてきたので、ホッとしているところです。
次のレッスンを受ける頃には、新しい曲に進みたい!!
ギターは練習あるのみ。触れてあげるしかありません。

さて、今日明日は近くにある森戸神社のお祭りで賑やかなSorairo
です。

どっこい、どっこいという声が聞こえてきましたので、このあたりで
失礼します(お祭り好きなのです)。
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-09-07 17:53 | diary

大阪へ行ってきました。

広島のリポートも、まだなのですが、、、。
12月に予定している個展の会場を、もう一度個展前に
見ておこうと、ふいに出来た数日を利用して出かけて
きました。

広島もそうだったのですが、大阪も朝から猛暑でした。
照り返しも強く、日焼け対策をしても日焼けを避けることが
出来ない日々となりました。

話が、変わってしまいますが、実は私、葉山界隈では
日焼けをしていない人という印象のようです。

事実、葉山近辺で知り合いに会うと「白いねーっ」っと
良く言われて過ごしていたのです。けれど、都内に暮らす友人
たちと出会うと、その認識は全く違うことにハッとさせられて
驚いていました。

「年を考えて日焼けしちゃダメだよーっ」

っと良く言われました。

そうなのです。世の中的には、自分は十分すっかり完全に
「日焼けをしている人」なので、この界隈での色が白いねーっという言葉に
は気をつけなくてはいけないのでした。

さてさて、大阪の話に戻ります、、、。

今回の旅は、ソーイングギャラリーに行くことが目的だったのですが、
ひょんなことから、短い期間中に2回も行くことになりました。
ゆっくりと過ごしながら、イメージを固めたり、実際に出来ること
出来ないこと、やりやすいこと、難しいことなどの話をする時間を
もてたことは、とてもラッキーなことでした。分かっていなかったことも
多くあることにも気づかされました。

突然決めたにもかかわらず、多くの人に会えたことにも感謝!

9月は、お菓子製造の許可を取る予定なので、少しバタバタとするかも
しれませんが、とにかく今月は手を動かします。

そうこうしている間に、友人から入籍したというメールが入っていました。
2人を見ていると、とても仲良くしているので、きっと結婚するだろうなーっと
勝手に想像していました。この日記を2人が読んでくれていると言って
いたのでこの場を借りて、、

「入籍おめでとう!!」
引っ越し作業頑張ってくださいねー。今後の活動も楽しみにしています。
落ち着いたら、食いしん坊のイベントが11月にあるので行きましょう!

第1回東京ごはん映画祭

それにしても、暑い日々ですねー。

寝る前にお水を1杯飲む習慣を続けましょう。お肌にも良いそうですよ!

ではでは、毎日更新目標のdiaryの久しぶりの更新でした!!
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-09-03 12:13 | diary

1年という時間

おはようございます。
毎日が目標のダイアリーなのですが、ここ最近本当に怪しくなってまいり
ました。身を引き締めないと!!

さて、大変間際のお知らせなので、ご近所の方しか難しいかもしれない
のですが、本日葉山芸術祭の最終日に開催されるアート市でもお馴染みの
森山神社にてお祭りが開催されています。

そのお祭りにて、昨年海の家のPUPUさんで開催した「砂の町つくり」にて
テーマソングとして、gensblueさんが作曲、そして自分が作詞をさせて
いただいた「海と川と山のある町」が地元の小学生30名ほどによって
手話を交えて演奏されることになりました。

とても光栄なことです。

下記のサイトの8番目にエントリーされています。

演奏予定が18時半と聞いているのですが、サイトでは19時から演奏が
始まるなど、ちょっと情報が正確ではなくて申し訳ないのですが
良かったら。

お祭りに行ったら、あれ???っという感じてもらえたら嬉しく思います。

森山神社のお祭り

今日は、鎌倉で開催されるサマストも伺う予定でいますので、
大忙しの夏の終わりの1日となりそうです。

サマスト

横須賀美術館で29日まで開催されている展示もとてもおススメです!

横須賀美術館

9月から、新規募集するウクレレ教室の説明会で行うプチレッスンの曲が決まり
ました。「イパネバの娘」!

昨日から、Sorairoのトップカレンダー、ワークショップの情報をアップしています。
まだ、完全ではないのですが良かったらご覧ください。
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-08-28 10:24 | diary

海の家のライブへ

今日は、なんとなくtwitterを見ていたことがきっかけで
caravanのライブが葉山のブルームーンであることを知る。
caravanの音楽には、フリーペーパーを一緒に作っていた
仲間が好きだったことがきっかけで出会った。
ライブに行ったのは、野音のライブが初めてで今回が2回目。

当日の連絡だったにも関わらず、もしかしたら友人が来れるかも
しれないという連絡があったので行くことにする。
もしかしたら1人ライブになるけれど、普段はライブハウスに1人で
行くことも多いので大丈夫だろうという気分になる。

音楽というのは、不思議なもので人と好みが合わないことが多い。
だから、どんなに仲良しの友人であっても音楽の好みがわかって
いないと気軽に誘えないように感じる。
たとえ誘ったとしても、相手が楽しそうにしていない様子を
少しでも分かると罪悪感すら感じてしまうのだ。
音楽を聞いて楽しくないのはつまらない。

ということもあり、ライブに1人で行くことが出来るようになった以来
とても楽になったし、楽しみの幅も増えたように思う。
好きな時に好きなライブに行けば良い!当たり前のことだけれど、
最初は勇気がなかった。ただ、なんとなく地元の人も多くいる
海の家のライブに1人で行くのは少しだけ躊躇していた
けれど、実際に行ってみると、凄い人で全く寂しさを感じなかった。

まだ、来ない友人に向かってメールを送る。

message歌ってるよ。
タイフーンやってるよ。
Harvestを今から歌ってちょっと休憩らしい。
ミュージック歌ったよ
ライク ア フリーバード
この間に数曲あったような、、、?
国道246
旅について
Music Save My Life も途中にやっていたな、、。

結局友人の仕事が終わるのとライブが終わるのとが同時くらいだった
けれど、合間に入れたメールで仕事の気合いがかなり上がった
ようだった。演奏する曲目を聞いて友人の頭の中にはcaravanのメロディーや
言葉が鳴り響いていたのだろう。セットリストを送ったことをとても喜んでくれていた。

偶然バスで出くわした幼馴染が後半合流することになる。

ライブの後、トボトボと歩きながら音楽について、今後のこと、
マクロビなどについての話をしながら帰宅する。
いろんな人やことが少しずつ繋がっていく。

それにしても、彼女から、興味深い話を聞く。
マクロビなどの食べ物を取り入れることで、自分の体臭などが薄く
なったというのだ。なんだか、とても興味深かった。

youtubeでbluemoonの映像を見つけたのでリンクします。

bluemoon1
音が出ますので、気をつけてください。
bluemoon2
音が出ますので、気をつけてください。
caravanつぶやいてます。

なんとなく、caravanのライブには、良くライブで見かける手を上に上げて
左右に揺らす感じは似合わないように感じる。あれって、かっこいいことだと
全く思わない。あれはいつから始まったんだろうか。見ていてとても不思議な現象
だったりする。

こちらも、良かったら。一緒に旅に行った感じのyoutubeを見つけました。
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-08-24 23:59 | diary

千葉へ行ってきました

今日は、焼き菓子の工房を構えているn’cafeさんへ出かけていく。
一緒に行ったのは、横浜や神戸で偶然の重なり合いが合って出会った
happadoさんと。

n’cafeさんは、昨年の3月に開催した2周年のイベント「おかしの日々」
でメープルや、いちご、おつまみクッキーなどを納品してくれた方。
どうやって知り合ったかというと、以前作っていたフリーペーパーに
興味を持ってもらい連絡があったことで段々と知り合いとなったと記憶して
いるけれど、間違っていないだろうか?
たまたま、happadoさんと開催したトコトコというイベントなど会う機会も
多かったことや、そもそもお世話になっていたカフェh.l.d CLOVER
さんに行くきっかけを作ってくれたのもn’cafeさんだった。

Sorairoを始める1年前にお菓子の工房を構えていたので、詳しい話を
聞くことが出来た。3人で会うのは本当に久しぶりだったけれど、それぞれ
の抱えている課題や問題、やりたいことなどを一杯話すことが出来て
とても充実した時間となった。

自分がどこに向かっていくのか。
本当に何をやるべきなのか。
もう少し自分のことを見つめる時間を少し多く作るべきなのかもしれない。

ヒントも一杯もらう。

さてさて、アイディアを整理してみよう。
[PR]
# by sorairo-cafe | 2010-08-18 23:59 | diary