人気ブログランキング |

水曜日営業

今日は、初めての水曜日営業。
第2週目のみカフェを営業するというお知らせは、ブログとメール、そして
新聞のような長細いお知らせ(最近配布していなかった)と口頭
(忘れがちだった)で伝えていただけなので、情報がきちんと伝わって
いるのかどうか不安な朝だった。

天気も段々雨から晴れてきたこともあり、
Sorairoは、てんやわんやな営業日となった。
今週から、フードメニューが1つ増えたので段取りが難しい。

今日は、お子さん連れが多かった。
赤ちゃんだった、みんながしっかりと歩いて話している姿を見るのは
楽しい。お礼を言ってくれる子、片づけをしてくれる子、話かけても
間違いなく私の声が聞こえているのにママにしか話しかけない子。
人気のおもちゃを取りあったり、赤ちゃんが必ず触れる不思議な
取っ手も相変わらず人気だった。小さい子は、狭いところに入りこんだり、
カウンターのドアからキッチンを覗いたり、ちゃぶ台につかまり立ちを
したりと、いろんなお子さんを見ていると成長と一緒に伴う行動パターン
があるような気がしている。見ていて面白い。
赤ちゃんと2歳くらいのおねーちゃんが、しっかりケンカしていた姿も
面白かった。赤ちゃんもしゃべれなくても、しっかり怒ってました。

ランチが終わると、嵐が去ったように静かな時間となったので、
確定申告の作業をしようとパソコンに向かうと、
今度は、関西から三浦半島の旅行に来たという元気な人達が
やってきた。みんなが皆賑やかに関西弁を話す。

コーヒーが飲みたかったようだけれど、変わったお茶がありますよーっ
和菓子のお店ですよーっと伝えると興味を示してくれたようでお店に来てくれた。
先日の津波の時に体験したランチ9人分も挑戦だったけれど、
今日はほうじ茶ラテを5人分頼まれる。間違いなく初めての試み。
もう1人は生姜番茶。どちらも加熱時間のかかる飲み物なので、てんやわんや
となる。お菓子も足りなくなったので、急きょ作ることに。
賑やかに話しているのだけれど、時々話の間に音がない時があって、
その瞬間がくるたびに慌てていた。

まだ?

っと、その無音の瞬間に言われているような気がしてくるのだった。

無事にお茶を出して、帰られる頃がちょうど夕日の時間になりそうだったので
、森戸には岩場と砂場があって、すぐですよっと伝えると夕日を見に行かれていた。
きれいだっただろうなー。葉山や三浦を好きになって帰ってもらえたらうれしい。

初めての水曜日営業は、なかなかでした。
by sorairo-cafe | 2010-03-10 23:59 | diary


<< ヨナヨナとほほ アメアラレ >>