6月の着付け教室

今日は、着付け教室の日でした。

昨日片づけが終わらなかった本の山を午前中から眺めながら、
片づけをしていたものの、13時スタートに間に合わないような
気がしてきたので、とりあえずの片づけ作業を始める。

とりあえず、ここに置いておこう。
とりあえず、これは人にあげることにしようかな。
とりあえず、とりあえず、とりあえず13時までに
お店は掃除を終えなくては!!

っということで、なかなか終わりそうにありません。

なんで、こんなに本があるんだ???
っというくらい、本があります。
お金を全部でいくらかけているんでしょうか。
知らない方が、幸せかもしれません。

インタビューのスクラップがとにかく多いことにも気づきました。
何かやり遂げている人や、魅力的な人の本当の話を聞くのが、
好きみたいです。それらを見ていると、何か確信出来る何かを
探ししているようにも思えてきました。

本は、自分で体験出来ないことを疑似体験できるから本を
読むんだよ。本を読みなさい。

っと、小さい頃から父に良く言われて育ちました。

ただ、ちょっとひねくれているところがあって、人にこうしなさいっと
言われて自分が行動に移すことは、あまり好きじゃありませんし
良く思っていません。自分の中の本物の衝動を大切に思うところが
あります。やってみたいと本当に思わないでやるのは、つまらない。

うーん。頑固なんでしょうね。

さてさて、片づけの話に戻りますと、雑誌も長く読めるものを中心に
購入していたため捨てずに、とにかくいっぱいあります。
本屋ホリック。ただ、最近は本当に本当にほしくないと買いません。

今日の着付け教室は、久しぶりでしたが頭に入ってきたような
気がしました。というのも、1つ具体的な目標が出来たのです。

やってみよう。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-22 23:59 | diary


<< 月に1回のワークショップへ 夏至に大掃除 >>