「くらしの中のものつくり」

今日は、東根康人商店さんによる「くらしの中のものつくり」の日。
まだまだ、少人数での開催ですが、楽しく過ごす。

午前中は、小さなイスを作る人と小さなイスではなくて、考えて
いたら、ソファーの脇に置くサイドテーブルがほしいとひらめいて
(夜のサッカー観戦に向けて)作る人の2人での開催。

ワインが入っていた箱に入っていた、丸の半分の木がかわいくて
残していたものを、イスのポイントに使われていたり、サイドテーブル
には、ちょっとしたものが置ける場所なども考えられていて、
きっと便利に使うのではないでしょうか。

一応テーマを毎月決めての開催ですが、作る作業に慣れてきたら
作りたいものを作っても良いのではないでしょうか。

来月は、ツールボードを作る予定でいますが、今日参加してくださった
方は、小さなイスのようなツールボードを作るそうです。
広い意味のツールボードで良いのでは???っと、東根さんも
笑っておりました。

今日は、雨も降っていなかったので、駐車場を利用しての作業。
行きかう人たちが、何やっているんだ?っと眺めてくれていました。

午後は、私の母校に通っているお子さんが参加。制服を見て
すぐに分かります。最初は、ママにべったりだったのですが、段々と
空気や作業に慣れてきたのか、楽しそうにトンテンカンテン。
ほぼ、4歳のお子さんが作ったのですが、それはそれは良い感じに
仕上がりました。

cafeblogの方に、写真を一緒にご紹介する予定でいます。

さてさて、今日は寝不足が3日続いたので早く寝てサッカーを見ます。
(見れました!)
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-24 23:59 | diary


<< 買い出しと仕込み 月に1回のワークショップへ >>