<   2010年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

父の日

今日は、制作週ということでSorairoはお休み。
ソライロバーの料理を考えながら、片づけをしながら
今後のことを考えながら過ごす。

昨日twitterでsummer storeが復活することを知った。

summer storeというのは、ライターさんや、デザイナー、カフェ
オーナー、フラワーアーティスト、レコード屋さんなどなどが集まって
作っていた冊子で、その冊子を作っている様子がとにかく楽しそうで、
本を読みながら想像を膨らませて憧れていたのでした。
確か、ボランティアか、デザイナーか何かのスタッフを募集していた時に、
連絡をしたようなしないような出来ごとがあったのを覚えている。

今でも、ぴっちり、かっちりと、きれいなままsummer storeは自分の
部屋の本棚に並んでいます。確か、何号かが欠けているんだよなー。
まだ、読んでいないものを持っている人がいたら是非見せてほしい
ものです。

たまたま、昨日片づけをしているとsummer storeを作っていた人たち
がやっていた青い海のシンプルなフライヤーが出てきた。
フライヤーを見ていると、10年前の出来事だということに気づいた。
あれから、10年かー、、、。早すぎる。そして、まったく変わっていない
ような気がする自分って、どうなんでしょう。

そんな矢先に、summer storeの復活と、夏といえば海の家パパイヤ
でイベントがあったのですが、そのどちらも復活と聞いて夏の楽しみが増える。
summer storeのサイトもあるので、興味がある方は是非チェック
してみてくださいね。

summer store

twitterは、使い方次第だと思うけれど、ほしい情報がすごくダイレクトに
耳に入ってくることがある。そんなことが最近続いていたので、twitterって、
ちょっとすごいねーっ。楽しいねーっと(自分は、あまりつぶやかないけど)
勢いが手伝って、今まで知り合いのフォローを躊躇していたけれどフォロー
することにする。

さてさて、今日は「父の日」。そういう日に自分がお休みなのは、珍しいので
大分前から、父とどう過ごすかを考えていた。2人いる弟は、父にプレゼントを
渡すようだったので近くにいる自分としては、会って話す時間を作ろうという
結論に。

母に、母の日セットを渡している姿を見ていた父が

「プレゼントはいらないからね」

っと言ったので、それからいろいろと考えていた。
(父のことだから、言ったことを忘れているかもしれないけれど。)

珈琲がおいしい喫茶店に一緒に行って話をしてみようかとか
以前旅行する際に、旅行の準備項目を書く用紙(持ち物などをエキセルで
制作してくれたのです。)に、1つ1つひねりを効かせたコメントを書いて
渡そうかとか、父の好きな食べ物をセレクトした夕飯を作ろうか、
習っているギターで、しょうがないから弾き語りしちゃおうか。

などなど、、、。

そんなことをまったく知らない父は、一言

「近くの体育館に運動に出かけてくる」

っと言って出かけて行ったので、喫茶店アイディアは消え、あれよあれよと
用事をしているうちに予定がガラガラと変わっていきましたが、最終的に
「父と散歩」することに落ち着きました。

父は、体育館にあるシャワーですっきりした後なので、私の提案を聞いて

「散歩かよ」

っという感じだったのですが、すんなりOKが出ました。私の父は、やさしいのです。

久しぶりにゆっくりと父と話をしながら、散歩したのですが、散歩していた
40分のうち、後半の10分くらいの間に意見の食い違いが勃発。お互い譲りません。
お互い頑固ですから???

もしかしたら、今は父とケンカするくらいで丁度良いのかもしれないなー。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-20 23:55 | diary

準備期間日

どうなるかわからないけれど、やってみたいことについて
考えながら調べていたりして過ごす。

母が片づけモードなので、自分も気分転換程度の片づけをしながら
考えをまとめていく。母と今後について、話をすると
お互いの考えが一致していた。多分、きっとそれが正解の気がして
きている。

長い間変わらないでいたSorairoの窓から見える光景が、最近
ガラリと変わってしまった。当分の間、工事が続きそうなのでお店に
来てもらっても落ち着かないだろうと思うと、考えが加速していく。

夜は、友人の家に出かけて行き、サッカー観戦。

それぞれに楽しみながら良い時間を過ごす。

さてさて、明日からは準備が遅れているレインボーカフェで開催される
ソライロバーに向けて頭を切り替えていく予定。

自分が今出来ることを踏まえて、ビールに合うものを準備していく予定。

ソライロバーは、6月26日の土曜日 15時~23時までレインボーカフェ
にて開催しています。フルーティーなペールビールに加えて、この日は
「ポータービール」(黒ビール)が登場します。お楽しみに!

レインボーカフェ
ソライロバー@rainbowcafe
6/26/2010
15:00-23:00
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-19 23:59 | diary

「話の話」とsodabookとSorairo

こんばんは。

昨日チェブラーシカのメイキングの映像を見ていると、チェブラーシカの
監督と「話の話」の監督との繋がりがあることを初めて知った。

「話の話」は、先月見に行ったものの、もう一度行きたいと思っていたので、
記憶が新しいうちにもう一度見てみようと思っていた。スケジュール帳を
見ていると、今日行けなかったらもう1度行くことが難しいことが判明する。

雨の中の予定はキャンセルすることをしていた学生時代を少し懐かしく思い
ながら、出かけていく。

段々と雨が強くなるものの、午後の上映会は満席とのこと。

少しお待ちくださいと、受付の方が言ってくれたので、少し待つことにする。
すると、ラッキーなことに、間際でキャンセルが出たと受付の方に言われる。
おかげさまで、午後の映像も見ることが出来た。

チェブラーシカのメイキングの映像の中に、ノルシュタインの映像つくりの話に
も触れられていたのでその確認もしてみたかった。

出来ることなら、もう一度ゆっくり見てみたいなー。

「話の話」の展示は、現在葉山美術館にて開催中です。6月27日まで。
上映作品は、午前午後と違います。また、人数制限があるので気を付けて
いただけたらと思います。
「話の話」
f0098888_1431561.jpg

夕方、夏休みに開催する予定の絵本つくりのワークショップの打ち合わせに
出かける。美術館から葉山のバス停まで歩いていく間に、びっしょりに。
途中すれ違った小学生と目が合った。お互い言葉は交わさないものの、
雨の中お疲れさまですっと心の中で言っていたはず。

絵本つくりに使う粘土選びを皆で相談する。3人の意見が一致する形で
粘土が決まった。コルク粘土を使いますよー。

当日の段取りや、用意することなどをイメージしながら考える。

sodabook

濱田さんは、来月個展を開催予定している。良い作品が作れますように。

濱田陽子 作陶展
7月7日~7月13日 gift and gratitude
新宿店本館10階 アートサロン

お店に戻ると、弟が父の日のためにプレゼントしたロールケーキがあったので
食べる。夜ごはんの前の甘いもの、、。大変危険な行為ではありましたが、
おいしくいただきました。沼津で一番おいしいと言われているお菓子屋さんなのだそう。

その後、Sorairoのブログの更新作業をして過ごす。

f0098888_22333638.jpg

写真は、友人が月に1回開催しているhirose swan coffeeの様子。
仕事をしながら、珈琲豆の焙煎をしているのです。やっと、自分の休みと開催日が重
なっていくことが出来ました。hirose swan coffeeは、横須賀にあるすぺーす三季
さんにて開催しています。

今後の開催日については、こちらをご覧ください。↓
hirose swan coffee
f0098888_2234869.jpg

廣瀬さんが珈琲を淹れているところ。私はというと、ついつい先回りをしてアイスコーヒー
を頼んでしまいました。今度は、あたたかいコーヒーを頼もう。

hirose swan coffeeは、外苑前に出来た、タンバリンギャラリーにもタンバリンマー
ケットというマーケットの開催日に珈琲豆を販売しているそうです。タンバリンマーケット
の詳細は、下記のサイトをご覧ください。

タンバリンギャラリー

今日は、Lampの新譜のリリースのニュースを知り、とてもハッピーです。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-18 22:34 | diary

準備と打ち合わせ

今日は、やってみたいことの準備をするために過ごす。
やってみたいことっと言っても、迷いがないわけではない。
気持ちを整理しながら1つ1つ。
そんな感じなので、時間がかかってしまう。

来週の土曜日にレインボーカフェで開催予定のソライロバーを
友人の友人で将来お店をやりたいという人が手伝いたいという
話があり、その人と初めて会う。

普段人と一緒に仕事をしていないので、どちらかというと自分が心配。
手伝ってくれる人は、人の仕事を補うことを普段しているらしい。

それにしても、お酒に酔わないだなんて。

カフェバーを横浜でやりたいそうです。

夜、資料を広げて考えている合間に息抜きで絵本プロジェクトの粘土
の試作をする。

紙粘土の乾く時間などを皆で確認している。

葉山のユニオンでお知らせを配布していますので、ご興味のある方は
是非手にとってもらえたらと思います。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-17 23:59 | diary

打ち合わせと入稿作業

今日は、午後からデザインの打ち合わせがあり午前中は
その準備をして過ごす。

フラメンコをされている方から、ロゴの依頼を受けてのこと。

たまたま目にした、その方のライブスケジュールのフライヤー
と、依頼されたイメージが違ったのでデザインを見せて反応を
見るまで、ちょっと心配をしていた。

依頼されたデザインのやわらかい感じと、目にしたフライヤー
のかっこいい感じのイメージを組み合わせもしたりと、何パタ
ーンかを用意する。

やわらかいデザインで良かったようで、いくつか用意したもの
の中から気に入ってもらえるものを作れたようだった。

早速印刷に出して大丈夫とのことだったので、デザインを印刷
データにしていく。

青の色を再現するのが難しいので、データをいじる。
なるべく原画に近い形で印刷で再現出来ると良いのだけれど。

イラストとデザインを組み合わせた仕事は、楽しい。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-16 23:59 | diary

制作日 20日目

今日も、本を読む。

気になっていた作品を見る。

なるほどなるほど。

おまけの映像は、明日の楽しみにしよう。

15日に、メールマガジンを発行する予定なのだけれど、
考えがまとまらず諦めた。

母がおにぎりを作ってくれた。

おにぎりは、大好物なのでうれしい差し入れ。

ふと、おにぎりについて、以前書いた文章があるので
メールマガジンに文章を送るのも良いかなー???っと
思いついた。いやいや、ちょっと自分の首を締めそうだぞっと
考えを改める。

以前ラジオの時に聞いていた食べ物の話をまとめてみようかな。

近日中に発行したいと思います。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-15 23:59 | diary

制作日19日目

今日は、Sorairoは休み。

1週間の営業は、意外に体が疲れるらしく午前中はゴロゴロと過ごす。

部屋の片づけ作業と、お店の片づけ、ギターの練習と
アニメーションつくりの本を読み比べながら読む。
頼まれているデザインを見返したりする。

やはり、気になっている作品を近日中に借りてこよう。
見ないと分からない。
それにしても、考え事がまとまらない。
さてさて、どうしたものかっと作業をしながら思う。

そんなときに、頭のスイッチがまったく違うところに行くのも大切。
考えすぎるのは、体に良くない、、、。

食器の洗い物。散歩。昼寝。うたた寝。おやつ。そうじ。洗濯。

そんなことを繰り返す。

カメラとパソコンをつなぐためのバッテリー、パソコンなどなど
買うものが意外にあることを痛感した1日。

母が姪っ子の幼稚園のためのお弁当箱袋や、ランチョンマットなどを
作っている。幼稚園に行くのも大変だなー。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-14 23:59 | diary

カフェ営業 6日目

今日は、上の弟の誕生日なので、梅ジュースの仕込みをする。
グラニュー糖、冷凍した梅、グラニュー糖、梅と交互に入れていく。

外を見ると、曇り空。

うーん。

嫌な予感がすると思いながら、準備を進める。

今日は、赤ちゃんマッサージを始めた1年目に参加してくれていた方が
来てくれた。3年前は、赤ちゃんだったお子さんが、しっかりとした口調で
話していた。すっかりお姉ちゃん。

子どもの成長って、ホントすごいなーっとそんな機会があると、
思ってしまいます。

話していると、来月2人目が生まれると教えてもらう。

まったく気づかなかった、私って、、、。

お姉ちゃんになるんだねーっというと、その表情はやはり複雑そうだった。
うれしいけど、寂しいんだろうなー。

赤ちゃんは、間違いなく皆のアイドルになってしまうからなー。

ママ、ママと話を聞いていると言っていたので、ママは大変だけれど
2人に平等でないといけないんだろうなー。

その後も、ゆっくりながらお客さんが来てくれた。

夜、友人がお土産を持参してくれたようだった。
携帯に連絡があったのだけれど、うたた寝をしていて
まったく気づかず。

メールに気づいたと同時に、迷うことなく食べることにする。
お茶を入れないといけませんよ。やっぱりね。
すでに、21時を回っていましたが、やはりおいしいものは、
おいしいうちにです。体には悪そうですが、ときどきなら
良いのです。

ときどきながら、、、。

おかげさまで、とーってもおいしかったです。

やわらかさも甘さも最高!あんこもおいしかったです。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-13 23:59 | diary

カフェ営業 5日目

今日も窓から入ってくる風が気持ちがいい。

今日も、週末に来てくれる常連さんが来てくれる。

ただ、天気が良すぎるらしく、皆海や外に出かけてしまう
ようで、ゆっくり営業となる。

不思議と上の弟夫婦が来る時は、ゆっくり営業となる。
それはそれで良いのだけれど、お客さんがガヤガヤと
(普段も、そんなことは余りないけれど)来てくれているところを
一度は見せたいもの。

姪っ子の誕生日が先週だったので、弟の誕生日祝いと
一緒にお祝いをする。

母が、姪っ子にプレゼントを渡すタイミングがケーキが
あるタイミングでもなく渡したには驚いた。それに続けと
ばかりに、ちょっと慌ててギターを渡す。

ケーキのタイミングの時の方が良いのでは、、、。

っということも頭によぎったのだけれど、プレゼントは
一気にもらった方が楽しいから。

青いギターをプレゼントする。

午前中がウクレレ教室だったので、私のギターの先生でもある
gensblueさんに、ハッピーバースデイのコードを聞いて
いたので、なんとかギターを弾きながら。

C,G,Fだったかな?

その3つだったので、なんとかなんとか。

Fは、全部キーをまだ押さえられないので、Fの簡単バージョンを
使用。

姪っ子はギターと出会ってから、終始ギターに触れてご機嫌になっていた。
弟たちは、葉山の海に連れていきたかったようだけど、
ギターの魅力に負けて海にはいかないと言い出す結末。

弟夫婦も青いギターを気に入ってくれて良かった。
やはり、好きなものじゃないと家には置きたくないだろうし。

母のプレゼントを渡すタイミングに驚いたねっと弟に話すと

「早く渡したかったんだろうねー」

っと一言。誕生日から1週間もたっているし、確かにそうなのかもしれない。

自宅に戻ってワイワイと過ごす。父の使っている紺色のヨガ
マットが家の中のかくれんぼの際に大活躍する。
いつも、本気で隠れているけれど、最初は全部隠れていなかった
ようで、見つかってしまう。ただ、今回は3回ほど、飛び上がるほど
驚かせることが出来た。

途中仕事の電話が入った。その話をしている様子を見ながら
静かにじっとしている姪っ子に少し驚く。大人になりましたねー。

帰り際、ギターは、じーじのところに置いておくと言い出した。

じーじのところには、おもちゃがないからじーじのところに来たら
ギターを弾くのだそう。葉山にも、また来たいのだろう。
何度も遊びに行くと言われる。

こちらは、時間がなくてバタバタでも、どうぞどうぞという気持ち。
いつまで、遊んでくれるかもホント分からないのだから。

皆で知恵を絞って、姪っ子に少し説得モードで家に持って帰ろうと伝える。

なんとか、ギターは姪っ子の家にたどり着いた。

パンダの歌を自作自演で歌っていたけれど、このギターが彼女に
とってどんなものになるだろうか。それはまだ誰もわからない。

ちょっと、我慢をしているようにも見えたけれど。
去年飲めなかった梅ジュースを今年は飲めるようになっていた。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-12 23:59 | diary

カフェ営業 4日目

今日は、窓の中から入る風が気持ち良い1日だった。

今週は、毎朝「ごま豆腐」を作っている。
きっと、日曜日のごま豆腐が一番磨きがかかっているだろう。

カフェ営業を始めて、実は初めて予約を受けた。

今週は和食ランチということもあり、仕込みの仕事量が多いため
いつもオープンしている11時に準備が出来るかが、とても不安だった
ので、12時オープンにしていたのを活用することにする。
11時半に来てもらったら、12時に来るお客さんと重ならずに
予約という体制がとれるかなーっと。

ただ、結果的には大人6人お子さん6人というタイミングとなったため、
ゴールデンウィークを思い出すほどの、Sorairoのキッチンは
テンヤワンヤの大騒ぎとなっていました。

今日も、梅仕事をする。今回は、梅ジュースつくり。

毎年姪っ子の誕生日、弟の誕生日と日にちを決めて梅ジュースを
作るようにしている。そういう決まり事をするのは、梅仕事を
雑にしないためのおまじないのようなもの。姪っ子が4歳になるので、
梅仕事をするのも4年目。姪っ子が生まれた年に、挑戦することを
決めたのでした。

冷蔵庫の中で仕込んだ梅の甘露煮の様子を見てみる。

形が崩れている梅がチラホラ目につく。そして、ときどき梅ジュースの
梅のような、しわしわの梅があったりする。梅が出回っている間に、謎を
解くための再チャレンジをするべきだろうか。

すでに、3キロの梅の甘露煮が冷蔵庫にあるので、ちょっと勇気がいる。

梅酒もつけなくちゃいけないですからねー。

今年は、紫蘇ジュースも挑戦してみよう。冷蔵庫は大丈夫だろうか。

明日、姪っ子にギターをプレゼントする予定でいる。
なぜか、最近ギターがほしいと良く言っていたというのを耳にしたので、
自分用に一番最初に購入した青いギターをプレゼントしてみようかと
思っている。

それも手伝って、ギターの練習に力が入るけれど、まだまだ
自分が弾ける曲やコードが限られているので、ハッピーバースデイ
でさえギターでは弾けない。

ギターのコードを覚えるためには、歌詞にコードだけ表記するのが
私には向いているよう。コードの指つかいが、歌詞カードにあると
ついつい見てしまって、なかなか覚えない。

音のイメージとコードをなるべく覚えるようにする。
きっと、それが近道。

そして、好きな曲を練習する。

今は、Carol Kingの、Will you love me tomorrowをしつこく
しつこく練習中。他の曲もやりたいけれど、、、。

早く「F」のコードが弾けるようになると良いなー。とても、良い音です。
[PR]
by sorairo-cafe | 2010-06-11 23:59 | diary